kamitoの顔はイケメン?プロゲーマーだった?経歴やプロフィールを紹介!

漫画・ゲーム

YouTubeやTwitchで配信を行なっている配信者のkamitoさんをご存知でしょうか?

Apexを中心としてさまざまなゲームをプレイしている人気のストリーマーです。
他のストリーマーやVtuberとのコラボや「おれあぽ」から知った方も多いのでは無いでしょうか。
kamitoさんを知ってくると中の人、つまり素顔が気になってくる方も多いと思います。

この記事ではkamitoさんについて詳しく紹介するので、興味のある方は是非最後まで読んでみてください!

この記事からわかること
  • kamitoさんのプロフィール
  • 経歴や印象的なエピソード
  • kamitoさんの素顔
  • よく配信しているゲーム
  • よくコラボする実況者やVtuber

Kamitoさんのプロフィール

まずはkamitoさんのプロフィールを紹介していきます。

名前kamito
本名坂本(苗字のみ判明)
生年月日1997年1月27日
年齢25歳
出身地茨城県
身長175cm
職業ストリーマー
YouTubeチャンネルかみと-KamitoChannel-
チャンネル登録者数36.2万人(2023年3月26日時点)
TwitchKamito_JP
Twitter@kamito_otaku

kamitoさんは現在YouTubeやTwitchで配信をしているストリーマーです。

2020年8月まではCREATIVESというチームに所属していたAVA(Alliance of Valiant Arms)のプロゲーマーでした。

チャンネル登録者数が着実に増え続けており、非常に高いFPSの技術とその面白さで多くのファンがいます。

現在では個人勢でありながらYouTubeのチャンネル登録者数は30万人を突破している人気の配信者です。

kamitoさんはVtuber?

これは本人も非常に良く間違われると言っていましたが、kamitoさんはVtuberではありません。
バーチャルの体を持っているストリーマーというのが正しいです。

境界線が曖昧で分かりづらいですが、本人がしっかり否定しています。

有名になったきっかけ

kamitoさんは配信活動をしてきた中で、急激に視聴者を増やすことが出来たきっかけがありました。
それはVtuber事務所にじさんじに所属するライバーであるさんとAPEXで奇跡的にマッチングしたことでした。

こちらの切り抜き動画でその時の様子が観られます。

kamitoさんは昔から叶さんの限界オタク(推しへの愛が限界突破した熱狂的なオタク)でした笑
そんな時に2020年5月19日に普段通りにAPEXの配信をしていたところ、奇跡的に叶さんと同じパーティに入ったのです。

その時叶さんも配信をしていて、kamitoさんは「Twitch_KamitoJP」という名前で配信していたため、叶さんもkamitoさんが配信者であると思い反応した様子でした。
また視聴者がkamitoさんが配信していることを教えたことでも認知しました。

マッチ終了後に叶さんがkamitoさんにフレンド申請をしたためkamitoさんは歓喜していました笑

叶さんの視聴者が急激に流れてきたことや、そもそもこの事件が印象的だったことで一気に視聴者が増加したようです。

kamitoさんの経歴

kamitoさんの経歴やエピソードを判明している範囲で大まかに紹介します。

母子家庭

kamitoさんは母子家庭で過ごしたようです。

お父さんはいるものの、あまり良いお父さんとは呼べなかったようで、お母さんと二人で暮らしていたみたいです。

またkamitoさんのお母さんは一時期体調が優れず倒れてしまったこともあったため、2021年に夏に引っ越す際にもお母さんを連れて引っ越したそうです。

以前は声優志望で養成所に通っていた

何度も配信で本人が言っていたことですが、kamitoさんは声優を目指していたそうです。

しかも、良くコラボしている配信者で同じ芸人旅団というグループの白雪レイドさんと同じ養成所に通っていたそうです!

場所は違うものの同じスクールだったそうです。

kamitoさんは『ONE PIECE』のトラファルガー・ローや『進撃の巨人』のリヴァイなど、神谷浩史さんの声真似が得意で、特にローの真似は非常に人気もレベルも高いです!

こちらの動画でローの声真似が聞けますが、130万を超える再生回数の高さからその人気も伺えます。

ギリギリの生活をしていた

kamitoさんの養成所時代にはとにかくギリギリの生活を送っていた時期もあったそうです。

ビッグカメラで働きつつ配信をしながら養成所にも通っていて、お金も本当にギリギリだったみたいです。

仕事だけでは賄えずカラオケやティッシュ配りなどの日雇いバイトもこなしていたと配信で言っていました。

食費にはほとんどお金をかけられず、1日数十円で抑えたり、限界時にはなんとティッシュに砂糖水を浸して舐めたこともあるそうです!

現在配信者として成功できた裏にはとてつもなく大変な生活があったようです。

プロゲーマーだった

前述した通り、kamitoさんはCREATIVESに所属するAVAというゲームのプロゲーマーでした。

特にスナイパーライフルの早撃ちが凄まじい選手でした。

こちらの動画で人間離れしたスナイパーライフルの技術を観ることができます。

この技術は現在KamitoさんがValorantをプレイしていてもかなり発揮されている印象が強いです。

kamitoさんの素顔

kamitoさんはマスクをつけた状態ですがたまに顔写真をTwitterに投稿しています!

イケメンなのは一目瞭然ですね!

本人はマスクと加工のせいだとひたすら謙遜していますが、綺麗な目&小顔な時点で十二分にイケメンだと思います笑
また大幅な加工ではなく、撮影アプリにデフォルトでついている加工程度のようです。

髪型や眉毛の形など、しっかりおしゃれに気を遣った男性であることが分かりますね!

散髪後の写真投稿はもはや名物になっていて、多い時では5万越えのいいねがついているほどです。

よく配信しているゲーム

APEX

kamitoさんの代表的なゲームといえばAPEXです。

現在シーズン13まであるAPEXですが、kamitoさんはシーズン2、3、4、54連続で最高ランクのプレデターソロで到達しています。

プレデターはRP(ランクポイント)が世界のTOP750人に入らなければ到達できない領域です。
しかも、プレデターを狙う人は基本的に知り合い三人で通話を繋げて連携の取れる状態で望みますが、kamitoさんは全て一人で到達しました。

今よりプレイヤー人口は少なかったとはいえ、他に類を見ないとてつもない実績です

kamitoさんの特筆すべき技術として、グレネードの圧倒的な精度の高さが挙げられます。
神グレ”と良く呼ばれていて、フラググレネードと呼ばれる丸いグレネードを上空に投げて相手が避けられないグレネードを投げ当てることができます。

APEXの配信をよく観る方ならわかると思いますが、プロ選手と比較しても劣らない圧倒的な精度でグレネードを当てています。

あまりの精度にモンタージュ動画が作られるほどです。

APEXのカジュアル大会にも頻繁に出場しています。

例として、CRカップえぺまつりRIGカップといった名だたる大会に参加しています!

Valorant

APEXの次によく配信しているのがValorantです。

最近ではAPEXと同じくらいの熱量で頻繁にプレイしている印象です。
他の配信者の方と一緒に遊んでいることが多いです。

Valorantでもハイレベルなエイムをよく披露して活躍しています!

ValorantでもCRカップに出場したことがあります。

その他のゲーム

定期的に配信しているのは上記の二つが多いですが、それ以外にもカジュアル大会に参加したり新発売のゲームをしたりすることがあります。

レインボーシックスシージバトルフィールドといったゲームのカジュアル大会に参加していたことがあります。

ダイパリメイクポケモンレジェンズアルセウス、またエルデンリングが発売されたさいには速攻で配信していました。

他にもプレイしていたゲームには

  • AmongUS
  • ICARUS
  • Minecraft
  • キングダムハーツ
  • Overwatch
  • Ark
  • Valheim
  • PUBG
  • God Field
  • エルデンリング
  • CoreKeeper
  • 幻塔
  • モンハンライズ

などかなりたくさんあります。

全てを挙げるとかなりの量になるのでこのくらいにしておきます。
話題になっているゲームをプレイしてくれることも多いので見ていて飽きません。

よくコラボしている配信者

橘ひなの

代表的なコラボ相手がぶいすぽっ!というVtuber事務所に所属している橘ひなのさんです。

橘ひなのさんとは「おれあぽ」というコンテンツでコラボしていて、このおれあぽでも飛躍的に知名度が上がりました。

名前の由来は、kamitoさんの髪の毛が白と黒でオレオに、橘ひなのさんの髪はピンクと黒でアポロチョコに似ていることからリスナーが提案し決まりました。

この名前は2021年3月5日の初めての二人きりのコラボで決まりました。
現在も頻繁にコラボしています!

二人プレイのゲームであるIt Takes Twoの配信はとても人気が高いです。

トナカイト(ヘンディー)

トナカイトさん(ヘンディーさん)もかなり頻繁にコラボしている方です。

トナカイトさんのメインチャンネルは「カイトです。」という実写チャンネルで、大手YouTuber事務所UUUM所属のYouTuberです。

サブチャンネルの「トナカイトGamesです」でゲーム配信を行なっています。

サムネイルの写真にあるように、自身の幼少期の写真をアイコンをして使っているのが初見の方には衝撃的だと思います笑

基本的にトナカイトさんはあだ名の「ヘンディー」で呼ばれています。

ヘンディーさんはとてつもなく面白い方で、ギャグやボケやツッコミで配信を常に盛り上げている存在です!

ギルくん

ギルくんもかなりの頻度でコラボしています。

ギルくんはおれあぽの厄介リスナーとしておれあぽファンからの人気が高いです。

自身をオタクと称していて配信も面白いです。

kamitoさんと最も仲の良い配信者の一人なので、頻繁にコラボ配信を観ることができます!

元々動画編集者をしていたため、編集技術が高く、生配信以外のしっかり編集された動画もよく投稿しています。

ギルくんについてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、是非チェックしてみて下さい!

 →ギルくんとは何者?素顔や名前の由来を紹介!

ギルくんとは何者?素顔や名前の由来なども紹介!
みなさんは配信者のギルくんをご存知でしょうか。kamitoさんやぶいすぽのVtuberの配信をよく観ている方は特にその名前を聞く機会がたくさんあると思います。そこでこの記事ではギルくんについて判明している情報を紹介していき...

芸人旅団

とても人気の仲良しコラボグループとして芸人旅団というものがあります。

芸人旅団は公式のグループやユニットという訳ではありませんが、仲が良く頻繁にコラボをする人たちのグループ名です。

所属している配信者の方たちもそれぞれ事務所が異なります。

メンバーは

  • 英リサ(ぶいすぽっ!所属)(芸人旅団の創設者)
  • トナカイト(ヘンディー)(UUUM所属)
  • バーチャルゴリラ(VEEMusic所属)
  • kamito(個人)
  • ギルくん(個人)
  • 胡桃のあ(ぶいすぽっ!所属)
  • 白雪レイド(Neo-Porte所属)
  • 橘ひなの(ぶいすぽっ!所属)
  • 小森めと(ブイアパ所属)
  • ヌンボラ(元にじさんじKR所属の韓国人Vtuber)(2021年引退)
  • 叶(にじさんじ所属)

芸人旅団でたまに集まって配信をしています!

他の配信者

今まで参加した大会を含めるとかなりたくさんの配信者やVtuberやプロゲーマーの方とコラボしています。

ぶいすぽっ!所属のほとんどのVtuberとコラボしたことがあり、神成きゅぴさんや花芽なずなさんや英リサなどは特に親交が深い印象です

にじさんじ所属のVtuberの方ともたまにコラボする機会があり、推しのさん以外にも星川サラさんや葛葉さんなどともコラボしたことがあります。

他にもFennelのApex部門のコーチをしているデュークさんや、COD実況者の代表的存在でありRush Gamingに所属しているハセシンさんとはかなり頻繁に一緒にゲームをしています。

またAPEXのプロチームであるSCARZに所属しているプロ選手rprさんとも親交がありコラボしていました。

ここには挙げきれませんが、個人勢でありながらkamitoさんはかなり多くの著名な配信者の方々とコラボしています!

まとめ

kamitoさんについて詳しく紹介していきました。

とても魅力の詰まった今もなお伸び続けているストリーマーであることが理解していただけたかと思います。

これを機にkamitoさんに興味を持っていただけたら幸いです!

一緒にkamitoさんを応援していきましょう!

Vtuberに興味のある方は誰でもVtuberになれるnizimaLIVEをチェックしてみてください。

憧れのVTuberに今すぐなれる!【nizima LIVE】

おすすめ記事

 →PrimeVideoで観られるおすすめの異世界系アニメ

【2023最新】プライムビデオのおすすめ異世界アニメTOP10を紹介!
Amazon PrimeのPrime Videoには「異世界転生系」や「なろう系」と呼ばれるジャンルのアニメがたくさんあります。しかし、あまりにも作品数が多くどの作品から観るべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?...

 →コスパ最高のワイヤレス充電器Aioockeeのレビュー

コスパ最高!Aioockeeのワイヤレス充電器のレビューを紹介!
多くのスマートフォンが対応してきたことで使用する人が増えているワイヤレス充電器ですが、普通の充電器よりも高価な商品が多くどれを買うべきか迷いますよね。中には極端に安いものもあるので、それはそれで問題ないか気になるところだと思います...

コメント

タイトルとURLをコピーしました